2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン


昨日は 予定通り病院へワクチンを打ちに行ってきました

ちょこっとだけ家のまわりを散歩して11:30頃 病院へ。

病院に行くのは好き、先生や看護士さんは大好き! 診察室に入るのは嫌い・・・のサリーさん、待合室で先生&看護士さんを見つけて「遊んで~遊んで~」と大興奮!

でも診察室には入りたくない~ と右往左往してました

病院6
病院7


そして 興奮して鳥みたいに鳴くアトムさん・・・
病院8



体重測定や軽い触診・問診のあと ワクチン接種

病院で15分ぐらい待機したあと 家に帰りました。


この時までは普通にしてたサリーちゃん・・・
ごほうびのオヤツもらう時も嬉しそうにクルクルしてました。

このあとサリーとアトムをクレートに入れて留守番させて、私とダンナは買い物へ。

1時間30分ぐらいたったあと家に帰ると、たいていワンワン吠えてるサリーが吠えてない・・・

クレートの入口をあけると ノソノソと出てきて(いつもは飛び出してくる)、歩いてる姿を見ると 下半身にチカラが入ってないというか 足が思うように動いてない感じ・・・

左足は床についてないし、シッポも巻いたまま動かせてませんでした。

そのあと横座りの状態(オネエさん座り)で座りこんだまま 体は小刻みにブルブル震えて、足もピクピクしてました。

慌てて抱っこしたら、ヒ~ン ヒ~ン ヒ~ンって悲鳴を上げて(ワンコがどこか痛い時とかに出す悲鳴です)イヤがりました。

ダンナが抱っこしてももちろん同じ・・・

ヘタに動かせないし どうしようって思ったんだけど、ちょうど病院が休憩の時間だったし、サリーもお気に入りのベッドに自分で移動して寝ちゃったので 様子を見ることにしました。

グッタリしてるわけじゃなくて ただ寝てるだけだったし、オヤツはしっかり食べてたし、お水も飲んでたしね・・・


4時間ぐらいたってやっと起きてきたサリーの様子を見ると・・・
まだ足にチカラは入らないけどちゃんと歩いてるし、シッポもいつもほどじゃないけど振れてる。

でもやっぱり抱っこして左足を触るとヒンヒン鳴くから、このまま一晩心配するよりは・・・と思って、病院へ行くことにしました

抱っこすると鳴くからわざわざクレートに入れていったのに、診察室に入ってクレートから出したとたん、先生に向かってブンブンシッポを振りながら駆け寄るサリー

もちろん先生が抱っこしても鳴かないし、足を触っても全然大丈夫でした

一応 血圧とか体温を調べてもらったけど もちろん異常があるわけがなく・・・
ワクチンを打ったのが左側のお尻あたりだったから 何か違和感があったんじゃないか?ということになりました。(元々 左足が悪いので・・・)

一応病院に行く前に電話で症状も説明してたし、「家ではシッポもあんまり振れてなかったし、抱っこすると鳴いてたんです」って言ったんだけど 今のサリーにそんな様子は全くなく・・・、心配性過ぎて大げさな飼い主っぽくて恥ずかしかったです

たぶん違和感があったのは本当だったんだろうけど、大好きな先生にあったら忘れる程度だったんだろうね・・・

まぁ でも先生に会って元気になったんなら よかったということで・・・

「念のため 炎症を抑える注射打ちますか?」って聞かれたんだけど、明日になれば治ってそうだったので、「もし明日になっても違和感があるような動きをしてたらまた来ます。」とお断りしました。


家に帰って夜ごはんの準備をしてる時はストーブの前で寝てたサリー。

夕方 寝てる時もそうだったんだけど、いつもみたいにゴロッて横になることができないみたいで、フセのままアゴをつけた状態で寝てました。

いつもの寝方
寝方


だけど深夜にはこんな寝方のサリーを発見!
寝方1
寝方2



朝方 オシッコしてオヤツをもらってたサリーは 完全にいつも通り

ストーブの前でいつも通りに寝てました
寝方3




今回 「このまま歩けなくなったらどうしよう」とかいろいろと考えたけど、サリーとアトムが健康に暮らしてることで 私もダンナも穏やかに生活できるんだな~と改めて感じました。


さーちゃん・あっくん、これからも健康で楽しく、のほほんと一緒に過ごしていこうね


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


私とサリーとの記録のためにも書いているブログなので、今回起こったことについてちょっと細かく書いてみました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。









関連記事

● COMMENT ●

良かった!!

サリーちゃんなんともなくて良かったぁ~~~!!
読んでてドキドキしちゃいました。。。
我が家はミュウとれいが
ワクチンアレルギーを起すので接種後はとっても心配です。。。
この間マックスがワクチンを打った夜、抱っこしようとすると キャンって痛がる泣き方をしたんです。
すっごく心配になり 病院へ連絡しようかと思いましたが 場所的にどうも注射を打った箇所だったので そこが痛いんだろうと様子を見てたら次の日には何事もない様子でした。

サリーちゃんも接種した所が痛かったかもしれないですね。
そのショックもあったりとか・・・
人も注射のあとって膨らんだりして痛いですもんね。
でも本当になんともなくて良かった!!

こういうとき改めて元気でいてくれるのが一番って思いますね^^

よかったぁ~
それはびっくりでしたね!
ホント、元気でいてほしいですものねっ♪
それにしても、病院好きなんていいなぁ!
みっきぃは最初通っていた実家の近くのは好きなのだけど、
この近くのは嫌なようで・・・
すごいやさしくて、いい先生なのに・・・(涙)

sonoさんへ

ワクチンのアレルギーは怖いですよね・・・
うちは今までこういうことがなかったのでビックリしちゃいました。

サリーが大げさなだけかと思ってたけど、マックスくんも同じってことは そんなふうに感じるワンコもいるってことなのかな?
たまたま場所が悪かったとか・・・?
確かに人間も注射すると筋肉痛みたいになりますよね!

ホント最近しみじみ「いつまでも健康でいてね」って感じます。
やっぱり家族がみんな健康でいることができるのが幸せですね。

みっきぃママさんへ

はい、ビックリしました。
でも先生に会ったら治っちゃうなんて、ホント人騒がせもいいとこです・・・
なんでもなくてよかったけど。

サリーは病院に限らず、ショップの店員さんとかカフェの店員さんとか、とにかくワンコにかまってくれそうな人が大好きなんです。
前に痛~い注射を打たれてから診察室に入るのが嫌いになったんだけど、その注射を打ったのが先生だとは気づいてないようで・・・i-229


管理者にだけ表示を許可する

ラグランパーカー «  | BLOG TOP |  » 強風!

mini diary



マウスオーバーすると
文章が表示されますよ~♪
ゆっくり読みたい場合は
ポチッとしてくださいませ♪





カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

chinatsu

Author:chinatsu


千葉県在住
7月25日生まれ・A型

<趣味>
☆ワンコグッズのハンドメイド
(ちょっとお休み中・・・)

☆ワンコグッズのショッピング

☆サリー&アトムの写真撮影
(お迎えした日から
 毎日撮影しています。)

サリー プロフィール


・ミニチュアダックス
・クリームパイボールド
・4.4キロ
・2004.10.1生まれ

・ショップ・カフェの店員さん大好き♪


script*KT*

アトム プロフィール


・カニンヘンダックス
 (ドイツ系)
・レッド(こげ茶?)
・3.1キロ
・2005.10.10生まれ

・サリーLOVE♪

・『as know as deWan』
プランタン銀座店
第2期PPBoyを務めさせていただきました


script*KT*

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

カウンター

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Instagram

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。